YOKOHAMAPERSPEX 多角形

第2回活動

さぁ、カラーチームの活動も早くも2週目を迎えました。

スカウトたちも徐々に仲良くなり始め、楽しそうに活動をする姿がうかがえます。

 

以下はスカウトの活動感想文です。

 

中井彩華スカウト
今年は、最初の基本動作から学ぶことが出来て良かったです。
自分がいかに基礎が出来ていないかがわかりました。
セッション中は、とても筋肉がつらくて、最初のセッションはつらいと思いました。
終わってみると、楽しい思い出しかなくて、笑えました。
大スキなフラッグのセッションは、とても楽しくて、小机の演技が始まったとたん、目線が自然に上がりました。
後輩もいるし、自分の演技も磨きつつ、指導していけたらいいなと思いました。

 

与儀航スカウト
本格的なセッションが始まって基礎訓練から始まったがとてもつかれた。
だけど2,3年生に追いつきそれを超すぐらいの気持ちでセッションに取り組みたい。
それで1年生をひっぱっていけるぐらいになりたい。
そのためにも、基礎を忘れず声をだして集中していきたい。
城址祭り、みなと祭りを成功させたい。
それとアテンハットの良い姿制をたもてるようにしたい。
 

渡辺美佑スカウト
正式にフラッグに決まって素直に嬉しかったです。
でも、最初のアテンの練習でとてもうでが痛くなり「もうだめだー」と何度も思いました。
だんだん痛みにも練習にも慣れてくると、つらいけれどすごく楽しいと思えるようになり、最後の方のセッションは時間がたつのをはやく感じるくらいにおもしろかったです。
あるきながらの演技はとても難しいけれどやりがいがありました。
みんなでそろえてきちんと発表できるようになる日がまちどおしいです。
これからもがんばります!

 

 

 

また、次回の活動は28期の最初の本番である小机城跡祭りに参加します。

ではまた次回のブログ更新でお会いしましょう!

乞うご期待!!

Blog

Pick UP!

配信案内