YOKOHAMAPERSPEX 多角形

第5回合宿

第5回合宿を行いました。

今回の合宿では、いつもお世話になっている、三ツ沢青少年野外活動センターの薪運びの奉仕を行いました。約1000束、通常センターの方だけで行うと何時間もかかるそうです。人数のチカラか1時間で終了!良い運動になりました。

センターの方からも大変喜ばれました。

感想文(抜粋)



伊藤耀子
復習しようと思ったけど、カウントがわからなくて、でもメールで聞くのは難しいから自主練で聞こうと思ったけど、違うことをやっていたので聞けませんでした…。でもそれは、余裕を持ってやらなかったという事なので、わからなかった
所は三ツ沢に着いてすぐ聞こうと思いました。演技は最後まで終わった。でも覚えるのは難しい…。カウントを大きくしないと、ドラムの音で消されて聞こえなくなって、フラッグの演技がバラバラになってしまうことを改めて感じました…。だから頑張ろう!!できる範囲プリントをもらったので家で復習しようと思います。


陶山諄
今回の合宿では、サイクロイドやキャスティングなどの新しい技を教わった。でも最初の方はうまくはいかなかった。けど練習を重ねるうちに、だんだん上手になっていったので良かった。
みんなも前回インスト達に言われた事を覚えていたためか、時間に気を付けていた。これからも自分はもちろん他の人達とも楽しく、カラーチームらしい、「厳しく、それでも楽しい合宿」になるように気を付けていきたい。これからもみなと祭までよろしくお願いします!!

橋本直樹

今回の合宿では、また新しいことをやり、さらにむずかしくなった。クロスラインとサイクロイドが足さばきがまだ全然できてないのでもっと練習する。キャスティングも、新しくやった。TLSを通してやるのは、かなり難しく拍を合わせるのだけで精一杯だった。しっかりと家でイメージトレーニングをしながら次の合宿にのぞもうと思う。みんなで最高の演技ができるようにするぞ。

Blog

Pick UP!

配信案内